おいらん道中 sanpo   

4月19日に、新潟県燕市で催された、「おいらん道中」を見に行ってきました!
大河津分水という桜の名所で毎年行われる行事です。
桜の時期は過ぎてしまうんですが、散り際の桜吹雪の中で行われます。
すごい人気で、県外からもツアーバスが何台も来ます^^
今年は晴天で、とっても良い日和でした。



衣装を身にまとい、子供から大人まで総勢70名の大行列です。
d0150739_18185240.jpg
この行列には応募や抽選(くじや審査)で、参加することが出来ます。






最後尾のトラック、荷台では・・・・
d0150739_18345510.jpg
生の三味線演奏が行われていました!






色んな役の人がいます。
d0150739_18244887.jpg
かっこいい^^






主役の登場!
d0150739_18262477.jpg
信濃太夫・桜太夫・分水太夫の三太夫がいます。






豪華な衣装!!
d0150739_18284478.jpg
この日のために、京都から借りてくるそうです。(総額1000万円だそうです!)






おいらんさんの「かさ持ち」は男性のお役目です。
d0150739_18324659.jpg
筋肉痛間違いなしの、独特の持ち方をしています。
このかさ持ちの方、知り合いだったため、今年は気合いを入れて見に行ったのです^^
知ってる人が出ていると、なんだか興奮します!!






おいらん役は毎年、応募抽選で決められるのですが、毎年応募者が増え、
今年は140人を超えたそうです。
県内外からの応募があるそうで、すごい倍率ですね!
実は私、去年応募したんです・・・・(恥ずかしい!)、が。。。見事落選してしまいました(涙)
でもやっぱり、キレイですごく憧れちゃう!!!
来年、また応募してみようかなぁ・・・なんて思っている今日この頃です☆
[PR]

by turuturu-rara | 2009-04-27 18:45 | くだらない日常

<< 愛しの 仙台の旅・その4 >>